FC2ブログ

大阪のライター オフィス「おふぃす・ともとも」代表ブログ

大阪在住のライター高野朋美(おふぃす・ともとも代表)です。最新の実績、仕事への思いなどもご紹介。

TOP > 仕事への思い・ワザ >2018年 今年の抱負

2018年 今年の抱負

2018年抱負

新年あけましておめでとうございます!
今年は、いろいろな意味で、地に足をつけて歩いていく年だと思っています。
1歩1歩のあゆみ、1日1日の時間を、大切にしていきたいと考えています。

本年の私の抱負は「義」。
自分のためにではなく、正しいことのために行動する、という意味を込めています。

なぜ「義」なのか。
義という文字は、「我」の上に「羊」を掲げています。
羊は、正しいこと、バランスがとれていることを意味する漢字だそうです。
そして我は、その字の通り、自分、自我という意味です。

我は「我を張る」「我を通す」というときに使われる漢字です。
自分の考えを押し通す、という意味ですよね。
私はおそらく、我を抑えるより、我を通すことが多い人間だと思います。
それは良いところでもあると思うし、欠点でもあると思っています。

今年は、我を通すよりもむしろ、正しい道を行くためにどうすればよいか、まずそれを考えて行動すべきだと肝に銘じています。
正しい道とは、人のためになること、自然の摂理にかなったこと。
そのためにあるのが「我」なのだと思います。

仕事も、ビジネスも、ライフワークである日本酒のことも地域イベント・八尾バルのことも、「義」を通して考えていく。
我が強い私にとっては、かなり大変なことかもしれませんが、やってみようと思っています。

おふぃす・ともともは今年から、志をもってビジネスをする中小企業のみなさまのために、「書く」力を活用した情報伝達総合サービスをご提供してまいります。
「情報伝達総合サービスって何?」と思われるかもしれませんね。
簡単に言えば、情報を伝えたい相手に、自社の思いを的確に伝えるためのサービスです。

それを形にすると、WEBサイトの制作かもしれない、会社案内の取材・ライティング・制作かもしれない。小冊子の取材・ライティング・制作かもしれない。
媒体は限りません。あらゆる媒体を使い、文字を通して「思いを伝えたい」という中小企業のみなさまのご要望に応えていきたいと思っています。

私は、社会のために何かしたい、地域のために何かしたい、という志ある中小企業のみなさまが大好きです。そういう方々のために、おふぃす・ともともの持つ力をあますところなく使いたい。
そのためにも、もっともっと精進せねばと感じています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

このページのトップへ↑