FC2ブログ

大阪のライター オフィス「おふぃす・ともとも」代表ブログ

大阪在住のライター高野朋美(おふぃす・ともとも代表)です。最新の実績、仕事への思いなどもご紹介。

TOP > 日々の日記 >同じ時間を過ごすことが信頼をつくる

同じ時間を過ごすことが信頼をつくる

IMG_E8063.jpg

最近ようやく、時間の大切さが分かってきました。
正確には、時間を積み重ねることの意味が分かってきた、というべきでしょうか。

昔から「時は金なり」と言いますが、わたしが実感しているのは「時は信頼なり」ということです。

この3月から、BNIというビジネスネットワークに参加しています。
毎週1回、チャプターと呼ばれるグループのメンバーが集まり、ビジネスミーティングを開いています。

これを半年続けていますが、毎週1回顔を合わせていると、メンバーたちに対して愛情がわくし、意思疎通もできてきます。

いままでいろいろな交流会に出席してきましたが、回を重ねるごとに信頼関係が深まる体験は、これが初めてかもしれません。
多くの交流会では、そこまでいかないのです。

なぜそんなにも信頼が深まるのか。
それは、毎回のビジネスミーティングを、メンバー全員でつくっているからです。
やっていることはいつも同じですが、ミーティングを成功させるという目的だけは変わりません。

この「同じ目的を見て、同じゴールを目指す」という体験が、信頼を深めていくのではないか、と思っています。

いまはメール、ライン、facebookなどで、いつでもどこでも人とつながれます。
顔を会わせなくてもコミュニケーションできます。

でも、同じ時間、同じ場所にいっしょにいて、同じ方向を目指すという体験がなければ、濃い関係は築けないと思います。

わたし自身、メールやSNSを仕事で頻繁に使います。顔を合わせないコミュニケーションのほうが圧倒的に多い。

でも、だからこそ、飲み会を含めて、同じ目的を持った仲間たちと、同じ時間を過ごすことを、とても大切に思っています。

このページのトップへ↑